PLA&PLA+フィラメントの接着剤

おはこんばんわぁ
配達の仕事始めるに当って
スマホ変える事に成って
SIM差し替えてアレコレ
して居たらロックが
かかってしまった。
ガクン・・・
ちなみにiPhone12すげー早い
androidより数倍速い

端末を製造している所と
OSを作って居る所が
一緒で他社の端末を使用しない
前提だから自社に特化した
OSを作れるのだと思う

Windowsでも同じ現象が
起きてますよね
同じ様に快適に操作する
環境を作るには
MacOSより、数段パワーの
あるマシーンを必要とする
汎用性のデメリットですね。


関係無い好例の挨拶??
終わりまして
本日は朗報に成ります。
PLA&PLA+フィラメントの接着剤
前から知ってはいたけど
あえて購入して無かった
する気が起きて居なかった。
と言うか値段下がって居る
様な気がする
と言う事で購入して
使用してみると
見事ですねぇ
見事に溶着する

_MG_1967.JPG

必要になる事例として
大型の物を(10時間前後)
プリントし途中て停止または
ノズルのつまり
何らかの要因で正常作動しなく成り
途中までと成ってしまった
造形物を再利用する為に
残りの部分だけを
STLデーターにして
残りをプリントした物と
途中で止まってしまった物を
合わせる為に必要になって来る
接着剤ですが、これまでは
やもなく、瞬間接着剤を使用して
居ましたが、ホームセンターで
プライスダウンしている
アクリル用接着剤これを改めて
手にしてヤハリ溶着剤として使える
そうあの何を垂らしても
溶けにくいPLA樹脂が溶けるのです。

改めての検証をした所で
皆さんと共有したいと思いながら
アタフタして、精神的
ダメージもあり
頓挫して居ました。

_MG_1968-0.JPG
大丈夫?
PLA&PLA+フィラメントの接着剤
「アクリルサンデー
アクリル樹脂用接着剤」
これで決まり!
決定版です。
他は無い



主要成分は二塩化メチレンと言う
化学物質と言う事だ
分子式を CH2Cl2とし
ジクロロメタンとも呼ばれて
いるそうだ
どこかで聞いたぞ・・・・
と思ったら違った
シクロヘキサノンだった
これでは役不足でした。
クロしか合ってない(^◇^)

使用上の注意としては
可燃性が在り、空気より重いので
床にたまり易いので静電気等での
引火もあり得るので
こぼしたり、しない様に慎重に
扱いましょう。
吸って安全でも無いので
換気を十分行って使用する事』



以上です ではまた(^^)/ヨロシク
ありがとうございました。
Victory of the Light


この記事へのコメント

ヒロぽん
2021年07月22日 12:39
このようなものも販売されているのですね。

勉強になりました。ありがとうございますm(__)m
ペンギン村長
2021年07月22日 19:52
どうもです。 いつも、ありがとうございます。
そうなんですよ珍しい接着剤です。
普通は気が付かないのは無理もなく
接着剤コーナーには先ず並ぶ事が有りません。

ホームセンターの素材 アクリル板やアルミ板とかの
コーナーに置いてます。
大概の樹脂なら何でも溶かす様です。
なので逆に言うと、溢すと大体の物は正面が溶けます。

自動車関連の塗膜も溶けるかもしれない
要するにウレタン塗装ですね。
試してみた事ないけど、解けるかも
と言う事で、扱いが難しく注意も必要で
お気軽に使える接着剤と言うより
溶剤と言う扱いなので同社の製品コーナー
で置いて有ると言う事かも知れない

ではでは
>ヒロぽんさん
>
>このようなものも販売されているのですね。
>
>勉強になりました。ありがとうございますm(__)m