サバゲーフィールドHill'sへ行って参ったぞ

どうもっす
ぺん ぺん♪ぺん♬ぺん♫

2ba4da67470609decda6c243d0f7cf5c_s.jpg
写真:https://www.photo-ac.com/

フィールドの感想
埼玉県は上尾にある、森林型フィールドHill's
森林型に偽りなしでした。
写真だと、はえている木を伐採し
平地にしてから、バリケードを配置する
公式サイトの写真だと
その様に見えなくも無いが、林を略そのまま
利用した形で、草がボウボウという訳でもなく
程よく手入れされており
遮蔽物も様々なタイプが置かれ
バリケードによっては、十分ハンドガンで
戦えますね。

環境は国道17号線沿いにあり
近所に民家もある為、上下水道が完備され
水洗トイレにシャワー室もある
着替える小部屋も有るのかな?
と言う事で女性でも安心して参加できます。
衛生面でも安心

森林型だけに森林に隠れて居るので
衛星写真があるけどフィールドマップが
無いんだよねぇ
なので、正確な全体像が明確でない
これはコレで面白いかな
よく衛星画像からフィールドマップを
作れたりするが森林型だと出来ないねぇ


5b89b98a73031170d64482de3b57076b_s.jpg
写真:https://www.photo-ac.com/

仮に転んでも、大した怪我はしないでしょう
千葉のフィールドは、怖い所ありますからねぇ
腰高位の位置で竹を斜め切りしたままの
林だったりと大雑把な感じ
そいった印象のある場所は
見受けられませんでした。
なので、初心者や初めての方は
積極的にエンカントポイントまで
(遭遇場所)走りやすい
身を隠し易く、各所からの射撃が出来る
遮蔽物を見つけ出し
そこへ走り込むのが一番良い
開始地点でモジモジして、フラッグを
守る必要は有りません、モジモジ君が
多数居ると前線薄く成り
相手チームが簡単に抜て自陣まで来てしまう
事に成るので、前に出よう

と言っても
一つの遮蔽物に救数人隠れるのは如何な物かなぁ
なので、出来る限り開いている
遮蔽物に向かい身を隠そう
出来ない場合は少し後方で、前の人が
見えて居ない、角度を見ててあげよう
周囲を見て自分のチームの援護射撃も出来るしね
相手チームに回り込まれる危機を救う事も出来る

前線が薄い場合、穴が開いて居る様な物で
そこから、なだれ込まれ穴が広り
仲間がヒットされて行き
チームが敗退します。
その穴を意図的に作る戦法を
昔のアレキサンダー大王が得意としていた。
まぁ戦車と言う、馬車が有ったから
可能にした戦術なのですがね
移動速度も重量な要素だと言う事

何故かと言うと
ゲームが直ぐに終わり、楽しむ時間が
少なくなるでしょ
スタンバるだけでも、時間かかってますし
フィールドの遮蔽物が各所に
置かれているが有利に遊べる場所と
そうではない場所があり、それを見極め
有利に進めてより多くのヒットを取れる様に
成ると、楽しさが倍増するので是非前に出て
楽しんで欲しい。
モジモジしちゃうけどねぇ
だけども前に出よう

そうそう、忘れてはいけない
スタッフの講義も確り行われ
コレだけ確り、説明去れば初心者でも
十二分に理解できる、そいう感じで
進行も確りされていて、迷わず
行動出来ます。
良心的な対応に、感謝し、安心して
遊べ、信頼のできるフィールドでした。
べた褒め(笑)

ただ、暫くサバゲーをして居ない間に
また何か在ったのか?
スタッフが従来なら、その場で注意をしていたが
不特定多数に注意勧告をするだけに留めていた
これでは、個別に改善する基準が無く
仮に、ゾンビプレイに該当する
行為を行って居ても、改善のするにも
出来ないと思う
なので、見つけたら
その場で注意をして頂きたいと思う。
時間が経過すると、人は忘れます。

まぁ大半は、撃って居る側の勘違いも有る
弾が飛んで、ターゲットと弾が重なると
当たって居ると勘違いしてしまう
傾向がある、誰でも複数回経験あると思う
距離があると相手が発射してから
十分に身を隠せる時間が取れますからねぇ
私だけか?
解るんだよねぇ、狙って居る?
撃たれるって!
戦車のゲームだと分からんけどさぁ
勿論、観測している相手だけ
フィールド全体ならニュータイプだよ(笑)

しかし、良い事だけではない
道路の拡張計画がある様に見受けられ
そのライン上に入る可能性が
あるかも知れない
それと、若干狭い感じも無くもない
初心者には丁度良い広さです。
上級者だと、ダッシュに物足りなさを
感じる人も居るかも知れない。








今回の収穫
肝心のライフルが使えずに、電動ハンドガンで
遊んでいましたが、午後、辺りから
地形がおおよそ分かって来たので
前線にでて、遊びだしたら、ヒットも
取れる様になり、生存率も上がり
多い時では、6、8?ヒット取れましたね
勿論、ダメな時は、開幕ダッシュ先で
ヒットとられてしまう(笑)
それでも、バッテリー一本で
一日遊べ満足でした。
残量が気に成って居たのでセミオンリー
で余り撃たずに遊んでました。

思い出した、最後の方ではハンドガンで
戦う人が増えていた(笑)
変な影響を広めてしまったらしい
とか言って、ここで広めようとしている(笑)

収穫としては、バリケード戦を体得しました。
電動ハンドガンの方が動きやすいし
相手チームの攻撃をかわし易く
移動も楽で被弾係数を極力減らせるもの
良いかもしれない

どいう事かと言うと、遮蔽物と自分に銃身
この関係から、銃により遮蔽物から
離れる距離が、30から40センチ前後に
する事が可能
銃が長ければ長い程に、離れて撃ち
込まなければ成らず、そうすると
自然に遮蔽物から身が離れ
被弾経路が増えてしまう。

それプラスUABの動きで
生存率を引き上げる事に成功していました。
完璧にマスターしたら、相当ヒット
取れてしまうよ。ミリタリーや傭兵風の
構えよりも、有効なのです。
だって理にかなって居るもん

ハンドガンに光学サイトを取り付けられると
より照準精度が上がり、ヒットも取り易く成る
と考えられます。
どういう事かと言うと
VSR-10の様に初弾で当てれる訳で無いので
2発3発6発と使わないと
オープンサイトなので狙った所へ
基本、弾が飛んで行かない><
当然、獲物を逃す事も多々ある
カツんって、音がしたら隠れるよね

もう一つの収穫は、軽さは武器です。
間違いなく言えます。
長く重ければ、最初の数ゲームは良いが
ゲームを重ねるにつれて
重さが身に染みて来て、構える事すら
おっくうになる、構えながら動いた方が
良いが、立ち止まり、見つけたと
構え狙いを定める、この間に相手と交戦
状態であれば、確実に相手に逃げる
隙を与えてしまう。
又は確実に打ち込んでくる
撃ち負ける可能性が高い
一方軽量なハンドガンなら
最後まで、構えながら移動も出来るし
狙いながら、遮蔽物から狙う事も可能
体力を削られる事も少ない。

それなら長物でも、と思うでしょ
先ほど話した、遮蔽物との距離の問題
を思い出して欲しい。
身をさらす、度合いを減らせるのです。
被弾し難いという話

うまく立ち回れれば、ハンドガンや
サブマシンガンで十二分に戦えます。
今回それを体感した。
持論を自らの体を使い実証した感じです。









お勧め電動エアーソフトガン



スコーピオンモッド M
見た目が近代的にイカツイ
これ多分ヘブル語だな
イカツイ
古いデザインの銃がモデルなのに
レールシステムが使える
折り畳みストックも嬉しいですね。
自転車で言えば折り畳み小径車と
言った所だろう
260発とセミで撃って居れば、ワンゲームは
使い切る事は無かろう。

全長:337mm/565mm (ストック伸長時)
銃身長:182mm
重量:1363g (空マガジン、バッテリー含む)
装弾数:260発



スコーピオン Vz61
本体サイズ :270mm/522mm (ストック伸長時)
重量:1110 g (バッテリー含まず)
最早ハンドガン

コンパクトサブマシンガンに
分類されるのかなぁ?
中身は電動ハンドガンです。



VSSの様な風貌の様に変化できる
コンバージョンキットもある
在りえない程に高価だけど




MP7A1 以前持って居ましたが
命中精度も悪くなく、初速も若干高いのかな?
理由はバレルの長さにある
マガジンがハンドガンと同じで
グリップに収納されている
トリガーの先にマガジンが有るタイプに
比べ銃身をプルバップモデルの様に
銃身が短く、インナーバレルの長さが
確保でき、適度にBB弾を加速させてくれる。

長さ的には
デザートイーグル.50AE
10インチバレルの様な
大型ハンドガンと言った所だろうか
手放さなければよかった・・・・
全長 380 mm / 590 mm(ストック伸長時)
銃身長 182 mm
重量 1,390 g(バッテリー含まず)

中身は電動ハンドガンと大まかに略同じメカ



MP5PDW、ハンドガン並みに短く
折り畳みストックで狙いもハンドガンより
正確に成る
運搬にも有効

全長:393mm/629mm,(ストック展開時)
重量:1,980g(空マガジン、バッテリー含む)
動力源:AKタイプミニバッテリー
装弾数:28発
中身はスタンダード電動ガン



PDWじゃ見た目が少し古くダサイと言うならば
H&K MP5 R.A.S.だぬ
チョット重いけどナント
ドットサイトも付いてくる
明るく使えるかは不明だけどねぇ

全長:502mm/732mm,(ストック伸長時)
重量:2,600g(空マガジン、バッテリー含む)
動力源:ミニSバッテリー
装弾数:50発
中身はスタンダード電動ガン



ハイサイクルで軽量
MP5A5 HC

全長 490/660mm
重量 1,800g
銃身長 230mm
装弾数 400発
(※オプション:50発、200連、240連)
見た目がダメで無ければ良いともうなぁ
コレなら旅行バックに入るしねぇ
2キロ未満、少し大きいハンドガンだよ

中身はスタンダード電動ガン
製造開発メーカーカスタム
これ気に成りますねぇ
私が買うならMP5A5 HCかPS90 HCだね
軽いコンパクトでハイサイクル
セミの切れも良いから、遊びやすい
秒間25発はスゲーぞぉ
線に成ってBB弾が飛んで行く



PS90 HC
こちらは、分解組み立てが実銃並みに
し易くて、中身を弄るならこれしか無いだろう
と思うほどシンプルな構造です。
バレル周り位しか弄らなくていい感じです。
確か45リットルバックに入った記憶が在り
運搬性も良好

全長 667 mm / 550 mm(ショートバレル時)
銃身長 247 mm
重量 1,918 g / 1,900 g(ショートバレル時)(※1)




次はコイツだろう
グロック18C 電動
私はフルオート機能が壊れ最初から
セミオートでコレで闘ってました。
リポ化はしてましたがね。
サップレッサー付けたら、発射音
減音できるかもぉ



最後は、ハイキャパ好きとしては
此れしかないよねぇ(笑)


最後に中身が電動ハンドガンなら
バッテリー2本買って置いた方がフルオートでも
一日楽しめるので、買って置こう



ではでは
Victory of the Light







この記事へのコメント