ステッピング加工 ツールを自作

おはこんばんわ

今回は、格好いいかも知れない
ステッピング加工が施された銃

ステッピング加工 ツールを作った
と言うかだいぶ前に作ったのですがね
その紹介かな

IMG_9348.JPG
素材は、真鍮製六角ボルトです。
太さ5㎜×長さ50㎜と言う品物
選んだ理由は加工が楽で入手性が良い
100均の半田ごてに、刺して使える
白光(HAKKO)のハンダこてには使いたくないしね
こてのワット数は30Wで十分使えてます。



IMG_9347.JPG
布の折り目の様に成るパターン
目の粗い麻布を巻いたようなパターンが出来ます。



IMG_9349.JPG
ハンダこてに装着するとこうなる



IMG_9278.JPG
やり方は簡単で、ガイドに成るラインを決めたいので
マスキングテープで範囲を定めて置く
これは、あくまでガイドでガードではない
この通り作業できるかはあなた次第



IMG_9279.JPG
この様に、勧めて行くんだ
ランダムに押して行くのもアリだよ



IMG_9284.JPG
塗装して仕上げると、こんな感じで
良い感じでしょ
絵具を塗りたくなるようなキャンバス地だ(笑)



ステッピング加工.JPG
VSR-10のグリップに施して居る所

素手だと凄く、グイグイとした感じで
滑り止めになるからお勧めです。
実銃には、不向きかも知れないね
多分だけど反動で手が居たくなる
エアーソフトだから楽しめるのかも知れない

この記事へのコメント