"フリーエネルギー実験記録"の記事一覧

フリーエネルギー詐欺

おはこんばんわ 夢のフリーエネルギーを得たいと 考える人は少なからずいるし 個人で研究する人も居る 国や企業はしないからだ 無理だからでは無くて しては行けないルールが在る 利権問題ですね だって考えてみなよ なんで、どうにも無理だと 分かって居る 核融合に資金を投じる? 送電網を利用できるからだ 一般人で…

続きを読むread more

フリーエネルギー実験:テスト用安定化電源入手

おはこんばんわ 自粛規制で皆さん滅入って居ると思いますが 前向きに行きましょう コロナは今後も共存して行く事に成るので 諦めましょうや 収束は数年先か無いかのどちらかです。 前向きになれんってがぁ 個人で出来る対策は、免疫機能を維持 または高めて置く 低下させる事をしては行けません そうすれば、侵入されても免疫機…

続きを読むread more

フリーエネルギー実験:新型を作成して実験再開

おはこんばんわ 久しぶりに、動く実験機が出来ましたので お披露目 結果から申し上げるとだ 1.5V入力で8.2Vでました。 2Vにすると、12Vは出せるのですが・・・ 音も大きく成るし、モータの寿命も 短くなる可能性在る 一応3Vまで対応して居る様です。 この発電機は模型用の小さな ソーラーパネル一枚で(1.…

続きを読むread more

偏光顔料を試してみたpart3マジョーラ顔料

どうもっす 余り人気の無い記事ですが 基本道楽なので気にしない 最近PCが勝手に プラウザウインドウを開いて しまう奇病気にかかって居て 病気にかかって居て 調べて治療を施すが直らない どうしたら良いのだぁ 日本国内では入手性が悪い 顔料を輸入したよ 札に目が行って、色調に興味が 無い様だ 目覚め指数も…

続きを読むread more

フリーエネルギー研究、テスラコイルにヒントが在った!

おはこんばんわ フリーエネルギーの実験を始めて 数年経過、中休みが長い事なんの 先月、辺りからじんわり稼働しだした 実験ですが当初は 二つのコイルの間に もう一つコイルを挟んで そこからエネルギーが 得られるのでは? どういう事かと言うと 波動と波動が重なると 相殺される地点が在り それはゼロポイントとな…

続きを読むread more

VSR-10 給弾不良 対策

エアーソフトガン愛好家の皆さん おはこんばんわにちわ 本日は、タイトル通りのVSR-10 給弾不良 これを直す手段を投じたので、とても簡単ですから もし、同じ悩みを抱えて居るなら チャレンジしてみて下さい。 私の場合、自前の部品からPDIの部品やら 純正品も含めてバラバラで もう他人が扱える品…

続きを読むread more

ラジオ波で電気は起こる

ペンギン村から、おはこんばんわ 村長です(笑) 最近ぺんぎん村長さん増えて困りますねぇ まぁ私と言う一、一人の存在が撹乱されていいけどね だれが、どの、ぺんぎん村長なんだぁ 分身術です(笑) 「ぺんぎん村長」と検索してみて 増えているから、以前はペンギン軍曹と総帥 位しか居なかった。 軍曹と総帥は多分同じ人 …

続きを読むread more

進展アリ

お久しぶりです。 面白くなって来たよ 手製のコイルだと発熱がひどくて 悩んで居たら、アマゾンで吸着用の電磁石なのですが 見つけまして、最初はカタログスペックを信用して 1個購入、その後磁力が弱く使えないなぁ ともう一ランク上の電磁石を購入し 動き出しまた。 電磁石ソレノイド 10kg/ 22LB 12V 30…

続きを読むread more

自家製発電機制作 03:ギヤードモーターにて実験

どうもさんです ギヤードモーターをアマゾンから購入し 実験を再開しだした訳ですが、一応バッテリーへは 充電が出来ているようです。 購入したギヤードモーターは550RPM のタイプを選択した。 計測すると480回転だっけな まぁ多少なりとも負荷が有るのでね そんなものだろう uxcell ギアボックスモーター 金…

続きを読むread more

自家製発電機制作 02:小さな無限起動機は小さな変化を起こし巨大な力を倒す

結論から話すと順調ではない 一応に組み上がったが、写真の様にジャンクの塊だね(笑) 問題はステーターを回すモーターの問題で発熱が悩みの種 デタラメな手巻きコイルの為、発熱が凄い それで、同じ構造を維持しながら、代わりの品を求めると ソレノイドか電磁石となる訳 ソレノイドも発熱が問題の様だ 電磁石は消費電力が問題 …

続きを読むread more

ブラウンガスHHO発生器の作り方

ブラウンガスHHO発生器を自分でも作って 楽しんでみたいアナタ ブラウンガストーチを作りたいアナタ トーチの作り方はノーマーク 発生器の作り方をシェアします。 先ずこれを作成またはプリントする 直径2ミリのステンレスワイヤーを2.5メートル二本を用意 この様に内側の穴から ステンレスワイヤーを…

続きを読むread more

HHOガス発生器 ブラウンガス

うんちゃ 作ってしまったよ「ブラウンガス発生器」 前々回、設計した物に少し手お加え 3Dプリントした支持体に 直径2mmのステンレスワイヤーを 穴に通す、通す、通すを内側から繰り返し 巻きあげた訳です。 作り方は次回として実験の記録を残します。 物はこれだけ、今回は重曹を使いました 電気は9VBOX型の電池…

続きを読むread more

進捗状況コイル巻きと三相交流発電機の概要図

どうもどうも 全国のフリーエネルギー制作の有志の皆さん 居るのか?、居るんじゃねぇ? と自問自答 今月は真の歴史の探求は休息を取り こちらに精を出す いい加減、完成へ向けてピッチを速めます 現在は設計が決まり、素材の選定も済み ねじ類の注文を出しました 極力、磁力の影響を受けない干渉しない素材を 選定して居ま…

続きを読むread more

HHO発生器(水素発生器)実験機、CG構想図

ブラウンガスとかで話題の装置ですが 交合ガスは使いません 水素だけが欲しい 簡単に作れるらしいのですよ 大まかに装置の仕組みは理解できたので 設計してみた訳 色々設計し結論はドライ方式は面倒だ コストがかかる、ゴムが劣化して定期点検が必要だそうで ダメじゃん 様々な方が制作した発生器を参考に以下の物を 考えて…

続きを読むread more

最良のマグネットとマグネットワイヤー(巻線)

フリーエネルギ個人研究の実験結果です。 事の発端は原発の惨事ですが 色々調べて一番実用的で機材のない素人でも 作れる品物と言ったらコレしかなかった(笑) 所謂、エアーギャップ発電機やコッキングレス発電機 と言う名称で呼ばれて居る 主に風力発電で使われている発電方法なんですね 勿論、電極になるブラシも使わない 発電機なのに…

続きを読むread more

波動コイル

私がいろいろ学んだ結論は 波動や思考は電気的な物です。 電磁波ですね。 脳波計で測れるのですよ! 詳しくは、記事を読んで頂きたい 波動と高次元の謎 宇宙は重力が支配的であるかのように 思えるけど 実は電気が支配している これ学問であるのですよ 電気宇宙論て小難しい理論です。 別の方はプラズマ宇宙論とも言って…

続きを読むread more

実験記録 コイルの形状と磁石

お久しぶり 実は若干萎えていた(笑) 今回は効率の良いコイルを求め模索している 内容を少しお見せして 同士の参考に成ればと思う フリーエネルギーは 日本以外で世界的なムーブメントと云って 差し支えない印象を持ちます。 前回は思い切って直径1.2mmにて制作してみたが 塩梅は最悪であった 回転数を6000回…

続きを読むread more

3Dプリンターでフリーエネルギープロジェクトpart3

フリーエネルギは実在する これを証明する実験を行って居ますが その実験機2号機を作って居ました。 1号機は電力を作り出せる事は判明したのですが バッテリーに充電するまでのアンペアーが足りてないと 判断し、ではアンペアーを上げれば良い そこで今回は1.2mmのエナメル線を使用 いっきに倍の太さです。 倍の電気を流せると…

続きを読むread more

3DプリンターでフリーエネルギープロジェクトPART2

3Dプリンターでフリーエネルギープロジェクト あれから順調に進んみコイルを追加しまして 厚みは10ミリでテストした結果 20ミリと大差ない結果を得たので厚みは10ミリに決定し 9個を作成しました。 と言う事は届いていると思われた、磁力線が 届いて居なかったと言う事ですね 厚さは薄く、幅広めで巻き数を稼ぐ手段が良いようです …

続きを読むread more

3Dプリンターでフリーエネルギープロジェクトpart1

3Dプリンターでフリーエネルギープロジェクト この手の分野は揶揄(やゆ)、愚弄(ぐろう) 罵倒(ばとう)散々な言われようをしてきている だがだねぇ直感で間違いなく可能だと確信していた 現実的に、この手の技術が一般化されたら同なりますか? 真剣に考えて下さい。 そうです エネルギー産業が大打撃を受ける 国家は、この…

続きを読むread more