荒川サイクリングロード末端:ディズニーランドまで、あと5キロ

どうもっす
本日は、埼玉県に流れる荒川の下流その
末端まで行って来たよぉ
上流は自転車で行く気になれん(笑)

荒川は一級河川に指定されていまして
上流では川魚が捕れて、キャンプしながら
こんがりBBQにして、食べたいですねぇ
大変きれいな川ですが、下流は・・・・


cats.jpg
場所はココだねぇ
右側にネッズィミランドじゃなくて
ディズニーランドが在りますねぇ

赤い6六芒星が有る地点で撮影しました。
私もねぇアクションカメラを激安で購入したので
追々YouTubeに上げますねぇ(笑)


P_20190616_132349.jpg
証拠に?
0地点と在ります。
ここまで来るのが、大変なんだ
基本横風か迎え風で、ほとんど軽い登りを
疑似体験して居る様な感じです。

個人的に余り疲れないで、往復できるように
成れれば良いなぁと
ささやかな目標を立てている



P_20190616_132336.jpg
良い感じだよ
潮風と青い空、晴天でした。
あぁ写真は、スマホなので酷いもんですが
まぁこうやって使えて居るので
まいっかぁ
一眼レフと比べると、だいぶ残念


P_20190616_132331.jpg
末端の方では、釣り人が6名ほどいたかな?
何が釣れるんだろう?
海魚に成ると思う
海の魚は基本的に何でも食べられるが
沼や下流の川だと食べれるけど臭くてまずい
と言われて居て、実際生臭くて、泥臭く
不味いらしい

この辺りに来ると、潮風が吹いて
心地が良いので、日向ぼっこして居る
人がチラホラ、その内の一人が私でした




P_20190616_132326.jpg
こちらが愛車です
マンハッタンバイクm451と言う
自転車です。
機種はミニベロですなぁ
小径車なので、登りが比較的、楽です
フレームはクロモリと言う事で
振動吸収性もあり、アルミフレームの
シクロクロスバイクより疲れない
幾分か以前よりペダルを回さないと
成らない感は有るが、ストップ&ゴーが比較的楽で
巡航速度まで上げれる。

荒川みたいに、漕いでいる時間が長い場合
700Cのダイヤが恋しくなる(笑)
けれども、風にも強い様で以前の様な
疲れませんし、時速15キロ台まで下がる
事も無く時速20キロ強をキープして
走れる様に成ったのは大きい成果です。

時速30キロ台で走ると、何かたわむ様な
感じを受けるが、これがクロモリフレームの
特徴なのかなぁ?
自転車と呼吸を合わせる様な感じで
漕ぎ出すと消えましたね。
生き物の様な自転車だ

荒川サイクリングロードは
全体的にロードバイクは極端に多くは無く
ママチャリ、クロスバイク、ミニベロと
言う顔ぶれの中に
ロードが団体や単独で疾走していた。
団体は早いよ、先頭を引っ張る人が
優秀だと後続が楽じゃないかなぁ
だから早い、新幹線だね
皆それぞれの自転車でサイクリングを
楽しんで居たようです。

あぁそうそう変わり種も
電動アシストやファットバイク
タイヤのヤタラ太くてデカい自転車
あれは、疲れるだろうねぇ
振動はタイヤが略略、収集してくれるから
良いだろうけど、その肥えたタイヤを
転がし続けるのは大変だと思う。
そう、日本語で言うと脂肪二輪車(笑)
太った人が乗っても平気らしいよ?

今後は
その内、カメラを入れられる
フロントバックを買うので、マシな写真と
動画を貼り付けられると思うよ
需要無いだろうけど(笑)
やってみたいんだ


以上です
ではまた( `・∀・´)ノヨロシク
ありがとうございました。Victory of the Light

この記事へのコメント